名刺の英語表記

200社分の名刺を調査したところ、名刺の裏面を英語表記にしている名刺は約3割を占めていました。
仕事上、海外とのやり取りがある方や、日本に住む海外の方と仕事をしている方は、英語表記の名刺が必要となるでしょう。
名刺の場合、ただ英訳すればいいわけではありません。英語圏での意味をしっかり理解し、適切な表記を使わないと、いらぬ誤解を招いてしまうかもしれません。

法人の英語表記

欧米では、株式会社と有限会社の表記を区別していません。英語で会社を表記する場合は、「有限責任会社」を意味する、Co.,Ltd.やInc.を使います。

株式会社 [イギリス] Company Limited (=Co.,Ltd.)
[アメリカ] Corporation (=Corp.) もしくはIncorporated (=Inc.)
合名会社 General Partnership (Corp.)
合資会社 Limited Partnership (Corp.)

& Co.ってなに?

会社名の表記には先ほどあげたCorporation, Inc, Co.,Ltd.をあげましたが、& Co.を見かけることもあります。
この& Co.の由来は近世ヨーロッパ(15世紀~18世紀頃)社名をつけるときに「〇〇社長と仲間たち」という意味で「〇〇 & Company」と名付けることが一般的でした。
例えば、Tiffany & Co. 創業者チャールズ・ルイス・ティファニー社長と仲間たちを表します。

その他の法人・組織名の英語表記

一般社団法人 General Incorporated Association
「組織名+Association」と省略したり、独自に表記したり、規定はありません。
一般財団法人 General Incorporated Foundations
「組織名+Foundation」と省略したり、独自に表記したり、規定はありません。
公益社団法人 Public Interest Incorporated Association
「組織名+Association」と省略したり、独自に表記したり、規定はありません。
公益財団法人 Public Interest Incorporated Foundation
「組織名+Foundation」と省略したり、独自に表記したり、規定はありません。
特定非営利活動法人 Specified Nonprofit Corporation(NPO法人)
Approved Specified Nonprofit Corporation(認定NPO法人)
特に規定はありません。
医療法人 Medical Corporation
helthcare corporation
社会医療法人 Social Medical Corporation
社会福祉法人 Social welfare corporation
Social welfare juridical person
弁護士法人 Legal Professional Corporation
行政書士法人 Administrative Scrivener Corporation
司法書士法人 Judicial Scrivener Corporation
税理士法人 Tax Accountant Corporation
社会保険労務士法人 Labor and Social Security Attorney
学校法人 Educational Corporation
School Corporation
「学校法人」部分は省略し、「学校名+School」のみ記載している場合が多いようです。
大学法人 University Corporation
「大学法人」は省略し、「学校名+University」と記載している場合が多いようです。
宗教法人 Religious Organization
「宗教法人」は省略し、名称のみ記載している場合が多いようです。

会社名の英語表記

会社名を英語に変換する場合、地名や固有名詞はローマ字変換に、英語をカタカナ表記している場合はそのまま英語に、業種名が含まれている場合は(固有名詞→ローマ字)+(業種名→英語)に、などさまざまかと思います。例えば、大阪運輸→Osaka Transport、本町製薬→Hommachi Pharmaceutical、梅田建設→Umeda Constructionなど 業種名の英語表記について紹介します。

水産・農林業 Fishery, Agriculture Forestry
鉱業 Mining
建設業 Construction
食料品 Foods
繊維製品 Textiles and Apparels
パルプ・紙 Pulp and Paper
化学 Chemicals
医薬品 Pharmaceutical
石油・石炭製品 Oil and Coal Products
ゴム製品 Rubber Products
ガラス・土石製品 Glass and Ceramics Products
鉄鋼 Iron and Steel
非鉄金属 Nonferrous Metals
金属製品 Metal Products
機械 Machinery
電気機器 Electric Appliances
輸送用機器 Transportation Equipment
精密機器 Precision Instruments
その他製品 Other Products
電気・ガス業 Electric Power and Gas
陸運業 Land Transportation
海運業 Marine Transportation
空運業 Air Transportation
倉庫・運輸関連 Warehousing and Harbor Transportation
情報・通信業 Information & Communication
卸売業 Wholesale Trade
小売業 Retail Trade
銀行業 Banks
証券、商品先物取引業 Securities and Commodities Futures
保険業 Insurance
その他金融業 Other Financing Business
不動産業 Real Estate
サービス業 Services

部署名の英語表記

国や会社によって表記方法が異なる場合はございます。 ご自身の立場を明確に表す表記をお使いください。

社長室 Office of the President
企画部 Planning Department
広報部 Public Relations Department
[Corporate Communication Department]
総務部 General Affairs Department
監査部 (Management) Audit Div.
人事部 Personnel Department
[Human Resources Department]
秘書部 (Office of) Secretaria
法務部 Legal Department
財務部 Finance Department
[Corporate Treasury Department]
経理部 Accounting & Finance Department
[General Accounting & Control Div.]
商品企画部 Product Planning Department
商品管理部 Product Administration Department
商品開発部 Product Development Department
検査部 Inspection Department
物流部 Logistics Department
営業部 Sales Department
本社 Headquarters
[Head office]
支社 Branch
[Branch Office]
営業所 Service Center
[Sales Office]
海外支店 Overseas Branch
[Overseas Branch Office]
現地法人 Local Subsidiary
関連会社 Affiliated Company
代理店 Agency
直営店 Factory Direct Store
販売所 Sales Store
ショールーム Showroom
工場 Factory
[Plant]

肩書の英語表記

相談役 Senior Adviserまたは、Corporate Adviserまたは、Counselor
名誉会長 Honorary Chairman
会長 Chairman (of the Board of Directors)
社長 President (and Director)
副社長 Executive Vice President (and Director)
代表取締役 Chief Executive Officer(CEO)または、 Representative Director
専務取締役 Executive Vice President
Executive Director
Senior Managing Director
常務取締役 Executive Director
Junior Managing Director
取締役 (Board) Director
監査役 Auditor
事業本部長 Division Director
部長 Department Manager
General Manager
副部長 Deputy Director
部長代理 Acting General Manager
次長 Deputy Manager
Assistant Manager
課長 Manager
Section Chief
課長代理 Acting (General) Manager
室長・主査 Manager
係長 Manager
Senior Staff
Subsection Chief
主任 Assistant Manager
支店長 Branch Manager
General Manager
工場長 Factory Manager
Plant Manager
オーナー Owner
顧問弁護士 Legal Adviser
Corporate Lawyer
嘱託社員 Non-regular Staff

米国式の肩書

ニュースでも耳にするようになったCEOやCOO、イメージはできるけど、内容がピンときていないことはありませんか?ここで一度おさらいしておきましょう。

CEO
Chief Executive Officer
最高経営責任者
経営や戦略の決定を行う人物。会長あるいは社長を指すことが多い。
CTO
Chief Technical Officer または
Chief Technology Officer
最高技術責任者
技術部門のトップの人物。
COO
Chief Operating Officer または
Chief Operations Officer または
Chief Operation Officer
最高執行責任者
CEOの決定したことを実践していくための責任者のこと。
会長がCEOの場合は社長がCOO、社長がCEOの場合は副社長がCOOの立場になることが多い。
CMO
Chief Marketing Officer
最高マーケティング責任者
マーケティングに関する最高責任者のこと。
CAO
Chief Analytics Officer
最高分析責任者
データ分析のビジネス活用をとりまとめる責任者のこと。
CAO
Chief Accounting Officer
最高総務責任者、経理担当責任者
経理、総務等の管理部門全体をとりまとめる責任者のこと。
CFO
Chief Financial Officer
最高財務責任者
財務部門のトップの人物。外資系の企業で日本法人が中小規模の場合、CAOの職にある者がCFOを名乗る場合もある。
CLO
Chief Legal Officer
最高法務責任者
法務に関する業務執行を統括する責任者のこと。弁護士の資格を持つ人が多い。

士業名、職業名の英語表記

フリーランスの方、個人事業主の方、何かに特化したプロフェッショナルの方は、役職名よりもその専門分野であることを書き添えている方が多いです。 国や会社によって表記方法が異なる場合がありますが、ここでは一般的な英訳を紹介します。

法律・金融系
顧問弁護士 Corporate Legal Counsel
弁護士 Lawyer
司法書士 Judicial Scrivener
行政書士 Administrative Scrivener
社会保険労務士 Labor and Social Security Attorney
税理士 Licensed Tax Accountant
公認会計士 Certified Public Accountant
投資家 Investor
医療・福祉系
医者 Doctor / M.D. (Doctor of Medicineの略)
眼科医 Ophthalmologist
歯科医 Dentist
皮膚科医 Dermatologist
小児科医 Pediatrician
看護師 Nurse
薬剤師 Pharmacist, Chemist
介護福祉士 Care Worker
理学療法士 Physical Therapist
柔道整復師 Judo Therapist, Bonesetter
カウンセラー Counselor
建築・不動産関係
建築士 Architect
大工 Carpenter
宅地建物取引士 Real estate broker
不動産鑑定士 Real estate appraiser
IT・WEB係
グラフィックデザイナー Graphic Designer
プログラマー Computer Programmer
ITコンサルタント IT Consultant
教育係
教授 Professor
准教授 Associate Professor
助教 Assistant Professor
講師 Instructor / Lecturer
出版・芸術系
通訳 Interpreter
翻訳家 Translator
写真家 Photographer
美容系
ネイリスト Nailist
エステティシャン Esthetician
美容師 Hairdresser
理容師 Barber

氏名の英語表記

氏名を英語で表記する場合、ヘボン式のローマ字で表記します。ローマ字表記について詳しくはこちら
「姓ー名」の順か、「名ー姓」の順について、2019年5月21日に政府は「姓ー名」の順で表記するよう、都道府県やメディアに通知することを発表しました。

20年ほど前より、文化庁は「言語や文化の多様性を意識し、生かしていくべきだ」として「姓ー名」の順を推奨していましたが、あまり浸透しませんでした。 河野太郎外相は、安倍晋三首相の表記を「Abe Shinzo」にするよう求め、「習近平・中国(国家)主席とか文在寅(ムンジェイン)・韓国大統領らを(姓―名の順で)表記している報道機関が多いのだから、安倍晋三首相も同様の表記が望ましい」と説明しました。

今はまだまだ「名ー姓」が主流ですが、今後「姓ー名」が主流に変わっていくかもしれません。

住所の英語表記

英語で住所を表記する際は、住所の狭い範囲から広い範囲を書きます。

日本:郵便番号→都道府県→市・区名→町名→番地

英語:番地→町名→市・区名→都道府県→郵便番号→国名

-shi
-ku
-cho / -machi
-son / -mura

Osaka-shi や Nishi-ku「市・区・町」は「-shi」「-ku」「-cho」と表記します。
単語の区切りで「,」+「半角スペース」をあけます。
ビル名は〇〇Bldg. ビルディングの略のため、「.」ピリオドを打ちます。
「〒」は日本でのみ使われている記号なので、表記しません。

  • 例:〒550-0004 大阪府大阪市西区靱本町1-13-1 ハンコヤビル
    1-13-1 Hankoya Bldg., UtsuboHommachi, Nishi-ku, Osaka-shi, Osaka, 550-0004 JAPAN

都道府県は英語でPrefectureにあたります。市や区と違い、明記しても、しなくてもかまいません。Osaka Pref.と省略して表記することもできます。ただし、北海道に関しては、HOKKAIDOと表記します。

都道府県と同じように、英語にすると、市はcity、町はtown、村はvillageと言い換えることもできるので、住所を書く際に 大阪市→Osaka City と書いても問題ありません。

京都市内の住所でよく見かけるのが「通りの名前+入る」「通りの名前+下る」「通りの名前+上る」という表記です。こちらも表記する際は「Iru (Iri)」「Sagaru」「Agaru」と表します。

  • 例:〒605-0089 京都府京都市東山区古門前通大和大路東入元町333
    333 Motomachi, Furumonzendori Yamato-Oji Higashi Iru, Higashiyama, Kyoto 605-0089 JAPAN
  • 例:〒604-8017 京都府京都市中京区木屋町三条 下る材木町180
    180 Zaimokucho, Kiyamachi Sanjo Sagaru, Nakagyo, Kyoto 604-8017 JAPAN

電話番号の英語表記

フリーダイヤル

フリーダイヤルはtoll-free numberと言います。名刺に記載する場合は下記のように表記します。
Toll Free: 0120-123-4567

国際電話の表記

国際電話がかけれるよう、番号を表記する場合は、頭の「0」を「+81」に書き換えます。
携帯電話の「090」「080」「070」や市外局番の「03」「06」の頭についている「0」は国内電話であることを示しています。そのため、「+」をつけることによって国際電話であることを示し、その後ろに 国番号「81」を表記することで、国際電話用の番号で、国番号は81です」という意味になります。この「+81」がないと、海外から電話をかける際、相手に国番号を検索させる手間が増え、不親切になります。

固定電話:06-6225-2110 → +81-6-6225-2110

携帯電話:090-1234-4567 → +81-90-1234-4567

英語での「携帯電話」

携帯電話は英語で、cellular phoneまたはcell phoneと言います。他にも、mobile phoneを縮めてmobileとも言います。 日本では、cellular phoneやcell phoneより、mobileの方が浸透していて、名刺ではmobile表記が多いです。

スピード名刺館の名刺作成サービス

デザインテンプレートを選んで印刷文字を指定するだけ、簡単に注文できる名刺作成サービスから、オリジナルロゴや写真を使ったこだわりの名刺が作成できるサービスまで、ニーズに合わせてお選びいただけます。

テキスト入稿名刺のバナー
データ入稿名刺のバナー
オンライン入稿名刺のバナー

名刺の基礎知識

名刺交換のマナー

名刺交換のマナー

名刺の渡し方、複数人と交換する際の順番、受け取った後の扱い方、名刺を忘れてしまったときの対応など、社会人として恥をかかないために名刺交換で失敗しないための簡単なマナーをまとめました。



ローマ字表記を使う際のポイント

ローマ字表記を使う際のポイント

いざローマ字を当てるとなると、「ん」を「M」にしないといけない場合や、「ち」は「TI」でなく「CHI」が正しかったりとややこしいルールがあるので間違えないよう表記の仕方をまとめました。


名刺の適正価格

名刺の適正価格

名刺の価格はピンキリで、名刺100枚が500円以下で販売されていたりします。反対に、名刺100枚を5,000円で販売しいるお店もあります。激安で売られている名刺は何が違うのでしょうか。独自でリサーチしました。


印刷用紙

名刺の印刷を行う用紙は何を選べばいい?

印刷用紙は種類が多く、名刺を注文するときにどの用紙を選べばいいのか迷います。一般的に名刺に適した用紙を、厚み・質感・発色の違いを交えて紹介します。

最近見た商品

Copyright 1998-2019 Hankoya.com, Inc.